Home » ブログ » VOIDは「住宅宿泊管理業者」登録の見通しです

VOIDは「住宅宿泊管理業者」登録の見通しです建築サロンVOID!

category : ブログ 2018.4.17

6月15日から解禁となる届出型民泊(年間180日)にて、
家主不在型の場合必須となる、
「住宅宿泊管理業者」にvoid architects一級建築士事務所として登録手続きを行い、
近畿地方整備局より、下記の登録番号で登録予定であることの通知を受け取りました。


void architects一級建築士事務所
住宅宿泊管理業者 登録番号 国土交通大臣(01)第F00071号


 
平成30年6月15日から登録業者として業務を行うことが可能です。
京都市(特に東山周辺エリア)で「住宅宿泊管理業者」をお探しの方は、
ご相談に応じます。

Copyright(c) 2018 建築サロンVOID! All Rights Reserved.
Fudousan Plugin Ver.1.5.3