Home » 京都 ホームインスペクション(住宅診断)

京都 ホームインスペクション(住宅診断)建築相談サロンVOID!


写真
■ホームインスペクター

void architects一級建築士事務所の代表、吉田圭佑は、
ホームインスペクション(住宅診断)実績が30,000件を突破した、
個人向けコンサルティング国内初・業界最大手のホームインスペクション会社である、
「さくら事務所」のホームインスペクター(住宅診断士)であり、
その関西支部の「さくら事務所ホームインスペクション関西」に参画しております。

■ホームインスペクションとは?

ホームインスペクションとは、
住宅に精通したホームインスペクターが、
第三者的な立場から、また専門家の見地から、
住宅の劣化状況、欠陥の有無、
改修すべき箇所やその時期などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務。

例えていうならホームインスペクターは住宅の「かかりつけのお医者さん」です。

住宅の購入前や、ご自宅の売り出し前にホームインスペクションを行い、
建物のコンディションを把握し、安心して取引を行うことができます。

■診断の方法は?

診断の方法は、目視で、屋根、外壁、室内、小屋裏、床下などの劣化状態を診断するのが基本。
目で見える範囲で行う非破壊の診断です。
ホームインスペクションをご希望の方は、
さくら事務所ホームインスペクション関西にて、吉田自身が住宅診断を行うことが可能です。

■中古住宅のフラット35、耐震診断のオプションが可能です

吉田は、一級建築士、宅地建物取引士、JSHI公認ホームインスペクター、
既存住宅現況検査技術者、フラット35(中古)適合証明技術者、
木造耐震診断資格者、京都府木造住宅耐震診断士、の各種資格を保有しています。
通常のホームインスペクションを行いながら並行して、
中古住宅のフラット35、耐震診断、長期優良住宅化リフォームに関する検査を行うことが可能です。

■詳しい内容について
詳しくは下記のリンクをクリックして頂き、
さくら事務所ホームインスペクション関西のホームページからご覧ください。

▼さくら事務所ホームインスペクション関西のホームページへ
bnr_osaka

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2015 建築相談サロンVOID! All Rights Reserved.
Fudousan Plugin Ver.1.5.3